パプアニューギニア人の在留資格取得、就労ビザ、配偶者ビザ、短期滞在ビザ、変更を格安で!

パプアニューギニア人、各種ビザ申請代行

パプアニューギニア人のvisa申請で在留資格の変更や更新、配偶者ビザご相談ください。

パプアニューギニア人の在留資格の許可や変更、ビザ申請を承っております。

お問い合わせ

visa

パプアニューギニアなど海外から料理人を招へいしたり、経営管理で会社を設立する場合なども対応ができる取次行政書士です。

短期滞在の所得証明や資金の提出など、配偶者ビザ、在留資格変更でお問合せの上、ご依頼ください。パプアニューギニア人の皆様のお悩みを解消します。

よく混合しますが、パプアニューギニアに限らず、visaと言われているものは、正式には在留資格と言います。ビザ発行は在留資格の許可や変更のことです。

以前は配偶者ビザ取得が多かったですが、現在は比較的に就労や就職の在留資格変更が多く見られます。

虚偽の経歴や、証明できない内容の申請は、不許可になります。また、難民申請は、基本的にはお受けしておりませんのでご了承くださいませ。ご自身で申請をした場合は、更新時期に気をつけましょう。不法滞在にならないように管理することが大切です。

call メールフォーム word faq voice
SIDE MENU
Visa immigration lawyer saitama office
word
Google map
ビザ過去職種のご紹介
在留申請過去事例のご紹介
出張対応地域

・さいたま市近郊

埼玉県 大宮 与野 与野本町

浦和 武蔵浦和  川口 戸田 戸田公園

・さいたま市~北部

宮原 上尾 桶川 北本 鴻巣

土呂 蓮田 白岡 久喜

・さいたま市~東部

大和田 七里 岩槻 春日部

・その他地域

吉野原 今羽 加茂宮 日進 指扇 川越
越谷 所沢 新座 北朝霞 三郷 熊谷 行田 籠原 赤羽


記載のない地域の方もお困りであればまずはご要望ご相談下さい。できる限り対応させていただきます。

昨年も相談+許可数100件超ありがとうございます!


voice

日本語でのご挨拶|パプアニューギニア人の在留資格変更、就労、短期滞在配偶者ビザ申請

パプアニューギニアにお住いの外国人の方、これからパプアニューギニアの人を日本に呼ぶ予定の日本の方、初めまして!

行政書士さいたま新都心事務所の八尾と申します。

私たちは短期滞在ビザの取得、就労ビザ申請や、在留資格許可や変更更新を代行しています。

パプアニューギニア独立国、通称パプアニューギニアは、南西太平洋にあり、ニューギニア島の東半分と周辺の島々からなる立憲君主制国家です。

オーストラリアの北にある、イギリス連邦加盟国で、英連邦王国の国です。

日本の約1.2倍という大洋州最大の国土を持ち、人口は約761万人を有しています。元々はパプアとニューギニアという国があり、その二つが合併してできた国です。

1526年にポルトガル人のメネセスが来航し、メラネシア人の縮れ毛を指すマレー語の言葉から、パプアと命名したそうです。

一方、アフリカのギニア人に似ているところから、スペイン人の探検家がニューギニアと名付けたと言われています。

公用語は英語ですが、主に英語、トク・ピジン、ヒリモツの3つの共通語を使っています。しかしパプアニューギニアは、世界で最も言語の豊富な国といわれていて、言語の数は800種類以上にものぼるそうです。

ほぼ単一言語を持つ我々日本人にはちょっと想像ができませんが、険しい山岳地帯や湿地帯に阻まれて部族間の交渉が少なかったことで、小さなコミュニティが独自の文化や言語を発達させたようです。

2018年の1月5日に、カドバー島は有史以来初の噴火を起こしました。500人以上の島民が島外へ緊急避難するという大きなものでしたが、日本はお正月であまり気にした人はいなかったのではないでしょうか。

弊社は、パプアニューギニア人の皆様のビザ取得や、パプアニューギニアから従業員を招聘したい企業様の就労ビザ・在留資格の手続きなど、様々なビザ申請・在留資格申請について、弊社の所員一同力を合わせてサポートいたします。

実際、就労ビザや結婚に関する配偶者ビザなどに関して、皆様が難しいと感じる部分、ご不安に感じる部分というのは多岐にわたるという印象です。

弊社にも、家族がビザを必要として苦労された経験がある所員がいます。

今でこそ様々な国の方が日本で生活をしており、就労ビザや配偶者ビザも珍しくなくなりました。

しかし以前はやはりまだまだ難しかった時代です。色々な苦労をしたことでしょう。

もちろん時代が変わったからと言って在留資格の許可が簡単に取得できる訳ではありません。ですが、日本で生活をしたい方がいるのであれば、協力したいと考えています。

もしあなたが在留資格でお困りであれば、ご近所さんとして、ビザで苦労した経験を持つ者として、是非お助けしたいと思っております。

在留資格の許可を得たあとも、パプアニューギニア人の皆様頼られる。私たちはそんな存在でありたいと願います。


MY MOTHER’S EXPERIENCE

写真

Good day, I am Suganuma Joji.

My mother was a Malaysian before she married to my father who is Japanese.

International marriage was rare in the past and she is now naturalized Japanese.

She shared with me the time consuming, complicated process and challenges she had endured when applying for Japanese citizenship.

This is part of the reasons why my business partners and I setup this company to provide consultation and application services for all types of visa.

Please contact us for our services

Thank you.

customer's voice|お客様の声

voice

voice

voice

voice

voice

price~明朗会計をお約束しております~

他の行政書士さんA 他の行政書士さんB さいたま新都心事務所
Consultation/相談 5000円 10000円 0円
Correction/書類チェック no survice no survice 10000円
Certificate/在留資格認定・変更 120000円~ 100000円~ 90000円~
Extension/在留期間更新 60000円~ 70000円~ 40000円~
Marrige/国際結婚 130000円~ 120000円~ 90000円~
Permanent/永住許可申請 80000円~ 120000円~ 70000円~
Naturalization/帰化申請 180000円~ 150000円~ 120000円~
Short/短期滞在 60000円~ 40000円~ 40000円~

実績
お問い合わせ